移住までの手順 | 海外移住なら、ル・セルヴァン・ウェルスマネジメントへ
移住までの手順

移住までの手順

  • HOME »
  • 移住までの手順
移住までの手順
お問合せから、移住プランのご提案、そして移住国の決定、
長期滞在ビザの取得、永住権や市民権の申請まで、
ル・セルヴァンがお手伝いする海外移住までの手続きの過程を簡単に紹介します。
1. お問合せ
お問合せ、イメージ

超富裕層・富裕層ファミリー向けの投資による海外移住、市民権取得スキームの利用をご検討中の方は、お気軽にご連絡ください。
ル・セルヴァンでは、「もしものときに備えて海外に生活拠点を増やしておきたい」、「お子様やお孫様をグローバルな環境でのびのび育てたい」、「低税率の国で資産運用・分散投資・資産継承をしたい」・・・そんな生活の実現をサポートいたします。海外移住をご希望の方は下記の連絡先にお問い合わせください。

ご相談は有料で、初回1時間2万円(税別)、2回目以降1時間5万円(税別)となります。
電話受付は対応中などにより通じない場合もございます。通じにくい場合はメールフォームにてお問合せください。
投資による海外移住、イメージ
メール・お問合せ
2. 打ち合わせ
投資による海外移住、イメージ

落ち着いた雰囲気の中でお客様のご要望を伺うために、会員制のラウンジ「六本木ヒルズクラブ」を用意いたしました。
六本木ヒルズの51階から東京の街並みを眺めながら、移住希望国のこと、移住後の人生のことなどの将来の夢はもちろん、ご家族との生活やお子様の学校のこと、手続きのことなど、移住に関する疑問や不安についてもお話しください。
各国が要求している移住に必要な投資金額、税金、移住コンサルティング費用など、どれくらいの資金が必要かも合わせてご説明いたします。また、お客様からの情報をもとに、ご希望国への移住の可能性をお調べいたします。

3. お申し込み
投資による海外移住、イメージ

移住までの具体的なスケジュールや、必要書類のご案内をします。ご希望国への移住成功の可能性が90%以上の場合、お申込金(50万円税別)をいただき、現地移民弁護士・税理士・公証人・不動産業者等との現地打合せを予約。さらに詳しい調査を行います。
必要書類、ご資金の準備をお願いいたします。

4. 現地視察
投資による海外移住、イメージ

実際に現地を訪問し、移民弁護士・税理士などと詳しい打合せを行います。また銀行口座開設、不動産物件の下見などを行い新しい生活の準備を開始します。
エージェントの選択は、料金だけでなく移住予定国の移民局とどれだけ強いつながりがあるかが、その後の永住権・帰化申請の際にとても重要となります。ル・セルヴァンは、長年投資家の皆様をサポートしてきた移民コンサルティングファームや弁護士事務所と契約しています。安心してお任せください。

5. 移住先決定
投資による海外移住、イメージ

現地視察の結果をもとに、移住先を決定します。
移民弁護士事務所、不動産会社などと直接ご契約をいただき、コンサルティング費用の全額をお支払いください。移住にかかるコンサルティング費用の総額は移住国の投資要求額の約10%-20%程度が目安です。契約前にお見積書で内容をご確認ください。不動産取得が条件になっている国の場合、不動産所得税等が別途掛かります。

6. 移民局への申請
投資による海外移住、イメージ

必要書類の準備及び申請を行います。進捗状況の確認、移住先国との交渉がスムーズにいくようにお手伝いいたします。
現地語による必要書類の作成のお手伝いなども行います。

7. 移住
海外移住、イメージ

長期滞在ビザの取得と住む場所が準備できたらいよいよ移住です。
ル・セルヴァンでは、「永住権、市民権申請サポート」「銀行口座および投資口座の開設に関するサポート」「住宅用不動産の購入に関するサポート」「教育関連のアドバイス」「日本語サポート」など、移住後の生活や事業活動もサポートしております。
新たな国での新たな生活をお楽しみください。

コンタクト
メール・お問合せ
移住対象国ヘッダー
イギリス
モナコ
マルタ
キプロス
モルドバ
スペイン
ポルトガル
ギリシャ
カナダ
アメリカ・ハワイ
セントキッツ・ネイビス
アンティグア・バーブーダ
香港
シンガポール
マレーシア
タイ
オーストラリア
ニュージーランド
スイス
スイス・プライベートバンク
スイス・ボーディングスクール
国際税務コンサルティング
移住対象国ヘッダー
事例紹介
HAPPYヨーロッパ移住
ツイッター
ブログ
PAGETOP